2020年11月23日

外壁塗装

自宅の板張り部分に足場を掛けてもらいました。ちょっと前から知っていた会社ですが、直接契約で足場を掛けてもらうのは今回が初めてです。うまくかけてもらい作業しやすそうです。

今日から本格的に塗装を開始しました。南側と西側は思ったよりも劣化が進んでいるようなので3回塗る予定です。1回目は塗料の吸い込みが激しく時間も塗料も多く使います。娘に手伝ってもらいましたが4時間かかりました。塗料も足りなそうなのでもう一缶追加しなくては・・

DSC08879-1.jpg

塗装中は緩めざるを得ない足場の振れ止めを夕方、塗装が乾いた部分から再度外壁に当てました。シートも再度柱に巻き付けるなどして足場の転倒防止策を講じます。

DSC08882-1.png

明日は夜から雨の予報です。予定を変更しサッシ廻りのシールを先行させることにしました。時間があれば2度目の塗装をしたいと考えています。足場をいつまでも掛けておくわけにはいかないのでどんどん進める予定です。
posted by くま at 21:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

ディズニーランド

仕事で浦安に行きました。思ったより早く終わり次の目的地、亀戸の集合時間まで1時間半・・時間がかなり余ったのですが、帰るほどの余裕はなく・・楽しい気分になろうかとディズニーランド・シーの周辺を車で回ってみました。新しい施設の工事が進んでいました。作業員の人たちがたくさん歩いていました。ディズニーランドの駐車場には列は無く、待ち時間なく通過できるようでした。何も気にせず人ごみに入ることが出来た日常は今は遠いい昔のようです・・日々、出来ることを楽しみましょう

DSC08875.JPG

そういえば、10月6日投稿の外壁のカビ取りの報告です。あれからもう一度薬品の塗布をしきれいになりました。次は板張り部分の塗装です。
posted by くま at 10:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

ケンチク・ふらっと(設計仲間)勉強会

例年、年間2度くらい展覧会を行うのですが、今年は新型コロナの影響で2月の展覧会を最後に企画すら出来ていません。定例の集会はもっぱら展覧会等の企画会議ではなく勉強会となっています。

勉強会では今、気になっていることを調べ、持ち寄っています。今回小生は建築金物の熱橋処理について・・ちょっと専門的ではありますが、仲間はどう処理し、世間一般ではどのようにしているのかなど調べてみました。他のメンバーはコロナ渦で必要とされる建築の在り方についてデータをもとに考察してきたり、地盤地図情報の収集について調べてきたり・・

次回は12月半ばを予定しています。忘年会は行いません・・コロナ感染者が減少に転じていることを願っています
posted by くま at 18:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

外壁塗装

自宅・ベランダ手すりの塗装が終わり、いよいよ外壁の塗装を始めました。左官部分は問題なく、木の塗装部分だけ約80uの塗装を行います。

DSC_0533.JPG

先ずは脚立で塗れる範囲を試し塗りします。

DSC08876.JPG

24時間程度乾燥期間をとって2度塗りで良さそうです。

明日、足場を掛ける予定です。これまでは空き時間に行っていた作業ですが、足場の期間を短くしたいので今週末に一気に塗ってしまいたいと思っています。
posted by くま at 23:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

造園(佐倉の家)

昨年の春に引き渡したリフォームした家です。ゆっくり考えながら進めたいということもありスローペースで進めているうちに台風が来てしまいました。千葉は大きな被害を受けました。植木屋さんは後処理に大忙し・・

DSC08824-2.jpg

3週間前から作業開始。途中抜けながらここまで来ました。新たな木は2本のみ。敷地内に植え替えをしながら道路から居間を隠すように配置を決めていきました。水場を造ったり、庭木を見ながら玄関に来れるよう敷石を雁行させたりと見て楽しい庭になりました。あと2週間程度で完成です。

DSC08823-1.jpg

先代が集めた碾臼(ヒキウス)は飛び石に、庭石も水場の足掛けに・・たくさんの庭石も配置換えしました。土の匂いが心地よいです
posted by くま at 10:49| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

ご近所

近所のおばあちゃんの家の床改修工事を依頼されました。小さな工事は小回りの利く大工さんに依頼します。

DSC_1977-1.jpg

今は違う工務店に移って仕事をしている小生の家を建ててくれた監督さんと大工さんの組み合わせです。車には道具がきれいに、機能的に収納してあります。

工事内容・・ギシギシと音が出るようになってしまった玄関ホールの床の改修工事。安く収めるために下地はしっかりしているので既存のフローリングの上から直接新しいフローリングを張ることにしました。段差も既存のドア枠を削り解消するなど2日間の工事でした。監督のSちゃん、大工のNさんありがとうございました。

ちなみに、音がするだけで少しフローリングの合板部分が肌別れを起していてたわんでいるようでした。聞くと、最近介護のために大型のベッドを入れたそうです。その際に大きな荷重がかかり傷んだのではないかと思います。お金が掛かることでもあるし専門家として正直に助言したくておばあちゃんが一人で住む分には問題ないから工事は不要ではとアドバイスすましたがどうしてもきちんとしておきたいそうです。見積内容は無駄なく、正直に出ていたので修正、変更なしで提出し工事をしました。
posted by くま at 10:00| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

一段階は完了

7月末から暇を見つけながら進めてきた我が家の外壁・ベランダ手すりの塗装工事。

DSC08821-2.jpg

先ずはベランダの手すりが完了しました。外壁と違い水平面には庇が有っても雨が溜まるので耐久性も値段も高いオイルを塗っています。素人なので養生をしながらの2度塗りには多くの時間がかかりました・・

ちなみに外壁は8mのはしごを購入し、安全帯を付けながらの清掃までは完了しています。やはり時間を見ながら進めます。高所作業で怖い反面、手すりと違って大きな面を塗るだけなので少し早く進められると思っています。
posted by くま at 17:18| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

カビや藻

お手入れ・メンテナンスの仕方

外壁にカビや藻が発生し汚れた感じになります。去年の梅雨、秋雨、今年は梅雨に雨が多く進行が速いです。

DSC_1974-1.jpg

そこに薬品を噴霧します。

DSC_1976-1.jpg

数週間置き再度噴霧の予定です。結構きれいに落ちます。
posted by くま at 15:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

造園工事開始!(佐倉の家)

昨年の台風の影響と建て主さんの意向もあり建物完成から1年半・・満を持して造園工事が再開しました。

DSC_1971.JPG

門扉を撤去し、別の位置にあった大谷石を積み直し擁壁にしました。同じ庭で使っていた石なので違和感がまったくありません。

DSC_1973.JPG

駐車場にするために少し庭を掘り下げ、擁壁を新たに作りました。ここにも同じ庭で使っていた大谷石を切って、削って積み直しています。幅、高さはランダムに積んであり、趣があります。庭師Oさんののセンスが表れており、良い感じになりました。年内工事完了の予定です。

今回、新たに入れる木は数本で、ほとんどが敷地内での植え替えです。雰囲気がガラリと変わる予定です。
posted by くま at 12:00| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

仕事に戻る

春、母親が脳出血で倒れたのを皮切りに様々なことが起こり、しばらく仕事から引き離されました・・その間、OB宅のメンテナンスや改修工事の要望だけは引き受けてきましたが、企画住宅の設計も滞り、屋上の植木も荒れ果て、今日やっと手入れが出来ました。

DSC_1957.JPG

午後からは企画住宅の設計を再開し今月中に終えようと意気込んでいます。

とは言え、今週中になんとか時間を見つけお彼岸前の掃除(実家・寺の境内)もしなくてはなりません・・母が回復し多少の意思疎通が出来るようになったことのお礼も兼ねて
posted by くま at 16:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

梅干し

2年前に引き渡したお宅のちょっとした補修工事(扉の調整・手すりの設置など)をしているので午前中に顔を出し監督、大工さんと進捗状況の確認をしました

DSC_1913.JPG

午後、4月から漬けた有った梅干しを干しました。塩とシソだけのシンプルな梅干しが好きです。1時間干して我慢できなくなり小さく手ごろな梅を食べてみました。しょっぱくて美味しいかったです!2日干し冷蔵庫に

シソ梅酢も1.5リットル出来ました。大根や新しょうがを漬けて食べるのが好きです。いつもは売っているシソ梅酢を使うのですが、しばらくは自家製の梅酢でおいしく漬けられそうです
posted by くま at 14:33| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

引退試合

午前中は中学3年生2名を来年受験したいという高校に連れてゆき、練習に参加してきました。体操で優遇されるということは無いので勉強を頑張るしかありません。文武両道な学校なので相当の学力が無ければ合格できません・・がんばれ!2人は週1回クラブの練習に参加しながら猛勉強しているようです。女の子なので受験期に体重も増加し、選手としての体調管理が難しいです

午後、教え子の引退試合の応援に。

DSC_1911.JPG

今年は大会が無く、普段練習しているN学校の体育館でN高校の選手だけの大会をしました。それでもバスケット部、吹奏楽部など多くの友人が応援に駆け付け、応援歌まで歌ってくれる中、温かい雰囲気で大会を終えることが出来ました。教え子は3年生1人。卒業後は大学に進学し経済の勉強をするそうです。頑張れ!落ち着いたらクラブの後輩の指導を手伝ってもらうことになっています。他、1,2年生に1人づつクラブの教え子がいます。久しぶりにお母さんと話も出来、家でどんな様子なのか聞けました。色々とあるようで、それを乗り越え成長しているようです。みんな頑張れ!
posted by くま at 12:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

企画型住宅

設計事務所に頼むとお金がかかると考えている人が多いかと思いますが、大手住宅メーカーの工事費と比べても (どこと比べるかによりますが・・ローコストを売りにしているメーカーでなければ) 決して高くはありません。当方の平均的な工事費は坪単価でいうと80〜90万円くらいです。自然素材・照明器具・エアコン・床暖房など基本的に完備した工事費です。それでも多くの人は出来るだけ安く家を建てたいと考えます。小生もそうです。そこで、設計・工事・見積の作業量を軽減することでコストを抑えた企画型住宅を提案しようと作業を進めています。

1階玄関・01.jpg

1階に玄関があるタイプ。寝室や個室、浴室も1階にあります。比較的混みあった住宅街を想定しており、長い時間過ごすリビング・ダイニングは陽当たりを確保できる2階に設けました。同じように2階にリビング・ダイニングがある住宅の設計例は多く、小生の場合は『真間の家』『臼井の家』『小生自宅』がそうなっており、明るく、温かく、風通しも良く快適に過ごしています。また、高い断熱性能を確保しているので1階の寝室なども少ないエネルギーで温かく保つことが出来るようになっています。

2階玄関・01.jpg

もう一つは2階に玄関を設けたタイプ。プラン的には1階玄関タイプとほぼ同じですが、玄関が無い分、1階は個室を3部屋にすることも可能です。また、2階ベランダは玄関ポーチも兼ね、少し広めに確保したので第2の庭としても活用できます。明るく、通りからは見えにくくゆったりと過ごすことも出来るかと思います。

プラン・工事費など準備出来次第ホームページ上の紹介ページを充実させたいと思います
posted by くま at 21:32| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

下処理

DSC_1884.JPG

ベランダの手すりの塗装がくたびれてきました。築12年。5年目で一度プロに依頼して塗ったのですが、それから7年。ノーメンテナンスでは耐久性が落ちますので今回は自分でやってみようと思います。今年の長雨の影響もあり藻が広がり始めています

DSC_1886-2.png

雨で濡れてちょうど良くふやけ、浮き立った古いオイルと一緒に藻をたわしで擦り取ります

DSC_1886-3.png

梅雨が明けたらオイルを塗る予定です
posted by くま at 10:47| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

フキ

DSC_1897.JPG

お盆まであと2週間・・梅雨が長く、草も芝も伸び放題です。時間を見つけ実家・寺の庭掃除に。今朝は8時から11まで。落ち葉やすぐに伸びる草との競争なので全体を2周しないと終わりません。梅雨明け前に1週目を終えないと体力的のもキツくなります。

草取りの後、フキを採ってきました。だいぶ固くなってきていますが、下茹でを長くすればまだまだ食べられます。
posted by くま at 16:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

引退

DSC_1896.JPG

中3は引退時期です。この日は2名。今年の中3は7名いますが、3名が引退。2名はY高校へ行き体操を、2名は小生の後輩になる予定です。これから受験です。頑張れ!引退の子もたまに遊びに来る予定です

ちなみに、今年高校に入学した子は4名。2名は小生の後輩に(ただし、1名は応援部・頑張れ!)、1名はS高校の体操部に、1名は部活(弓道)を辞めてしまいましたが・・うちのクラブの指導者になってくれました。休みの日に来てくれます。
posted by くま at 09:39| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

ジャム

ブルーベリーが採れました。食べるのに飽きたら次はジャムです

DSC_1884.JPG

フライパンにブルーベリーと砂糖を入れ、ただ弱火で煮るだけ

DSC_1885.JPG

砂糖が多かったか?ちょっと甘すぎでした

DSC_1886.JPG
posted by くま at 11:02| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

いよいよ

6月末、借りている高校の体育館の使用が認められ120日ぶりの練習再開となりました。

DSC_1867-2.jpg

正月明けに教え子から娘をうちのクラブに入れたいと連絡がありました。いつからにしようかね?と話しているうちにコロナで練習が出来なくなり一昨日、4日練習再開し、落ち着きを取り戻したクラブにやっと迎えることが出来ました。20年くらい前に指導していた教え子。その娘を指導するのはちょっと感慨深いものがあります。コロナによる中断の無いよう、感染対策には十分気を付けたいと思います。
posted by くま at 15:07| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

庭掃除・友人に会う

母が入院し実家境内掃除が行き届かなくなり時間を見つけて運動がてら汗をかくようにしています。一通り終えたので2巡目はグレードアップのための作業もしています。20年前には残っていた天神様参りの石畳みが芝に覆われてしまいました。

DSC_1812-2.jpg

芝を鎌で切り、めくり、固めの竹ほうきで石の表面の土をかき落とします。

DSC_1819-2.jpg

発掘作業のようで楽しくもあり・・疲れました。

境内の端にある檀家さんの墓。通路はいつの間にか草がお生い茂り、しばらく手入れのされない幾つかの墓石の周りもやはり草が生い茂っております。

DSC_1837-2.jpg

通路と墓石周りの草を取り除きました

DSC_1841-2.jpg

お盆に前に再度きれいにする予定です。次は真夏なのでちょっときついかもしれません

DSC_1844-2.jpg

帰り、スーパーの前で小学校の同級生2人に会いました。一人はちょっと用があり待ち合わせでしたが、もう一人は偶然ばったりと!元気そうで何より。マスクで覆われ誰何だか??
posted by くま at 16:11| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

相談

一つ目の事務所に居た頃から付き合いのある壁紙メーカーの営業から電話がありました。同じ年の女性。今でも付き合いがあり、襖紙など少量でも目を引く高価なものを採用するときに連絡し、サンプルをもらったり、出荷しないよう取っておいてもらったりと友達のようでもある。

今日は愚痴というか相談を受けました。織物の壁紙を大きな壁に張ったそうです。職人が良くなかったのか、その日のコンディションが悪かったのかひどい仕上がりだったそうです。提案したデザイナーに助けてくれと言われ営業職として現場に行ったそうです。聞くと設計は小生がファンでもある有名な住宅作家でした。人当たりも良く、とにかくきれいに仕上げてくれれば良いという、設計者としては当たり前な要求だったそうです。

職人の言い訳、選定した織物壁紙の施工の難しさ、社内で問題提起しても改善されなかった物造り体制・・いろいろあるんだなぁ〜〜と思いましたが最終的には原点に返り丁寧に張り直すという、当たり前のことをするしかないようです。話しているうちに自分で納得していたようです。
posted by くま at 13:26| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする