2016年12月25日

体育館の大掃除

昨日は練習会場であるN高校体育館の掃除をしました。本来は29日なんですが、その日は実家の寺の最後の掃除で小生が参加できません。うちのクラブは昨日24日(高校生は皆、合宿で不在でした)に掃除をさせて頂きました。窓を開けて思い切り掃除します・・寒かった!

掃除.jpg

男子は便所の掃除。便器の中までしっかり洗います。1年の汚れがこびり付いているので大変です。ガリガリと剥がしてきれいにしました。床もホコリが無くなるまで拭き取りました。女子は階段、3階、ベランダの窓掃除です。タンマで真っ白なんですが、こんなにキレイになりました。面白いようにキレイになるので皆一生懸命磨いていました。ちなみに、2時間で大人は6枚、子供は1枚(仕上げは大人・・)。1年ありがとうございました。高校の同期のクラブでは掃除のあとピザが待っています。楽しそうだな・・うちのクラブはド-ナッツとシュークリーム(小さいの)でご苦労様しました。
posted by くま at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

年内最後(市原のデイケア)

大工さんは28日まで仕事ですが、小生が年内現場に行くのは最後です。

内装.JPG

引き戸の鴨居なども付け終わり、フローリングは半分以上貼り終え、棟梁は押し入れの棚やロッカーを造り始めています。聞くと建て主さんは外から覗いているだけだということなので声をかけ、一緒に中の確認をして頂きました。想像よりも広いと喜んで頂きました。図面では広さは想像できませんよね。新年は7日から始めるそうです。来年もよろしくお願いします
posted by くま at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

縁起物

 縁起物の熊手を求めに西新井大師に行ってきました。毎年行くのですが、電車の乗り換えはその都度ネットで確認しないと思い出せません・・熊手は毎年お世話になっている『こぼり』さんのところで探します。

 今年お世話になった『ちりめん人形』の熊手を返してしまうのは惜しく、おじさんに聞いたら返すのが本来のやり方だけど、気に入ったということで一緒に飾っている人も居るそうです。もったいないですよね。返さなかったからといって罰を与えるような神様ではないでしょう!

 今回は若干大きなちりめん猫の熊手にしました。来年1年、よろしくお願いします。1万円を超える熊手を求めた人から手締めをするようなことがネットに記載されていましたが、6500円でも手締めしてくれました(^O^)

熊手・手締め.jpg

そしてこうなりました

くまで.jpg
posted by くま at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

進み具合(市原のデイケア)

予算がない中でも考えて現場を進めてくれています。サッシの額縁は樹脂を貼ったものだと子供が遊んでいるうちに剥がれてしまいます。当初予定と変更し、集成材を加工して納めてくれました。ベテランの大工さんなので苦はないようです。写真にはありませんが引き戸の鴨居や縦枠も集成材を割いて造ってくれています。

確認 (2).JPG

特殊建築物(児童福祉施設)なので特殊な防火区画も必要です。15mmの石膏ボードで区画の必要があり、天井裏の屋根の下地材まできっちり張り込まなくてはなりません。

確認 (3).JPG

コンセントボックスも鋼製です

コンセントボックス.jpg

細かい部分にお金のかかる現場です
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

クリスマス

懇意にしている建て主さんが近所に来たついでにとクッキーを届けてくれました。

クリスマス.JPG

手紙も付いていて、家族で頂きました。美味しくてちょっと味見のつもりが気がついたときには3個しかなく・・こんな感じのクッキーです。いい匂いがして、お茶くらい入れれば良かったとちょっと後悔。明日は残り3個をお茶と一緒に食べることにしました。
posted by くま at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

構造と屋根(市原のデイケア)

予算を抑えるために特殊な納め方はなく、もう少しゆっくり現場を見ようかと思っていましたが、小さいうえに大工さんの手が早いので週1回のペースで現場に行っています。今回は筋交いや構造金物の確認をして来ました。

金物 (2).JPG

金物 (1).JPG

柱や梁の浮きを抑えるための金物は数種類あり、図面通りの金物が予定通りついているかを確認しました。

軒先の板が雨だれで腐らないよう金属製のキャップを使用してくれていました。瓦の場合は割りと大きく凸するので軒先の木材が濡れにくくなっていますが、コロニアル(人工スレート)の場合は凸が小さいのです。予算がない場合は省くことが多く、小生の家の周りを見てもつけていない住宅は結構見受けられます。ありがたいです。

広小舞の板金.JPG

posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

年末の掃除

自宅はしょっちゅうお客さんが来るのでそこそこ掃除してあり、暮れの大掃除といってもそれほど大変ではありませんが・・実家の寺はそうは行きません。今日は芝刈りに行ってきました。

暮れの掃除.JPG

新しく購入した電動の芝刈り機が大活躍しましたと言いたいことろですが・・直ぐに詰まるので芝を掻き出すのが面倒です。まめに芝刈りすれば良いのですが、伸び放題なので長い芝が引っかかるようです。赤線の左は綺麗になった部分です。畳10程度の芝刈りに45分かかります。来週中に境内の芝刈りを終え、草取りの移りたいと思います。年内にきれいにしたいです。 
posted by くま at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

上棟(市原のデイケア)

上棟の確認に行ってきました。1時に着くと小屋組(屋根の骨組み)は完了し幣束(へいそく)の準備をしていました。

上棟 (2).JPG

建て主のHさんに見てもらい写真を撮影し先ずは一安心。小生は早速図面との違いがないか、柱や梁の確認作業をしました。今回の棟梁はYさん。初顔合わせなので紹介してもらい挨拶し、早速今後の段取りなどを打合せしました。今回は現場での加工が少ないうえ、規模も小さいので年内、遅くても年明け早々に大工工事は終えるようです。早いな〜〜

上棟 (1).JPG

この日は上棟ではたくさんの職人さんが居るので一気に垂木を付け、野地板まで貼り終えたいと言っていました。来週前半、木工事の打ち合わせで現場に行くことになりました。ドア枠の詳細図も造り見てもらうことになりました。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

土台敷き(市原のデイケア)

明日、上棟です。念のため現場に行ってきました。今回は寒い時期のコンクリート工事なのでちょっと心配もありましたがきちんとしたコンクリートになっていました。ひとまず安心・・

この建物はデイケアということで玄関の床レベルを通常よりも高くし室内床のレベルと合わせました。バリアフリーにしています。そうすることで玄関の床は土台よりも高くなってしまいます。そこで問題となるのが雨水が侵入し土台が濡れて、最終的には腐ってしまうということです。それを避けるために玄関前だけ基礎を高くし土台が水に濡れないようにしています。

基礎の厚さ.JPG

説明は割愛しますが、外壁の通気を確保するために基礎も薄くしています。

昨日から始めた土台敷きは完了し、防蟻剤を塗布しています。柱や断熱材も搬入され現場はにぎやかです。

土台敷き.JPG
posted by くま at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ぬかずけ

少し前からぬか漬けを造っています。でも、塩辛いだけでなかなかおいしくなりません。今日は昆布を入れてみました・・どうなることやら

早く出しすぎてしまったキュ-リも再度上に置いて漬け直しです・・見失わないよう上に置いただけ・・

漬物.JPG
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

コンクリート打設(市原のデイケア)

先週の初雪の日、コンクリート打設がありました。生コン会社に確認してもらったところ他にも数件の出荷があり、みな予定通りの作業をしたそうです。冬期の温度補正をし、打設前に雪がやんだことを確認し、鉄筋や捨てコンに雪が付着しないよう養生をした中でしっかり作業したようです。

行けなくても.jpg

確認のために数枚の写真を送ってもらいました。うまくいったようで安心しました。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする