2017年03月31日

耐震改修

たて続けに耐震改修の依頼を受け、引き受けてくれる施工会社探しに奔走中・・どちらもOBの身内の住まいです。期待に応えられるよう提案をするつもりです。

耐震改修は新築と違い、実際に工事をしてみないと分からないことがあり、大工さんも監督さんも、ついでに設計者も結構掛かり切りになる・・ほか、丁寧な作業が必要となるのでどの工務店でも良いわけではなく、信頼できる会社、監督がいなくてはなりません。先に引き受けた建物はD工務店に決まり、来週見積提出の予定です。今日、正式に耐震改修の依頼を受けた建物は直ぐに引き受けられる会社がありません。今は年度末の忙しさを引きずり何処も忙しいのです・・

posted by くま at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

近所の現場

仕事場から見えるところで住宅の工事をしています。建売住宅のようですが、どんな家が建つの、どんな工事をしているのか、プロとして細かいところが気になり観察しています。

 いま気になっていること。着工して3週間・・一日中見ているわけではないのですが、現場監督を見たことがありません。小生の現場では監督は毎日ではありませんが、一旦現場に来ると何時間も居て工事の確認や時には道路の掃除なんかしています。それが当たり前だと思っているので現場の前がいつも汚いのが気になります。梱包用に紐が落ちていても平気で昼食を食べている屋根屋さん・・家のごみ捨てのついでに小生が梱包用の紐を数本拾って捨てました。道路際に荷揚機 (はしごにリフトがついているもの) が建てっぱなしなのも気になります・・子供が多いので。

目に見えないことにも費用がかかるものです。監督があまり来ない現場でも掃除や安全管理くらいはしっかりしてもしいものです・・

posted by くま at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

調査

耐震改修と断熱改修を同時に行います。ツーバイフォー工法の建物(部材のサイズが違うので正式には枠組壁工法といいます)です。これまで何度かリフォームしてきているのですが、その際に耐震壁が撤去されてしまい耐震性が損なわれています。断熱材も充填されていないので冬の寒さが厳しいようです。図面検討が完了し、2回目の現地調査を行いました。今回は耐震壁の設置方法の検討と、床下の状況確認です。今月中に見積を終える予定です。

DSC_0152.JPG

1階はスケルトン(構造部分を残し撤去してしまいます)にして断熱材を充填し、床暖房の設置後に耐震壁を付け直します。工事前の倍の強度になります。
posted by くま at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

ネットワ-クで

長く仕事をしていると仕事の助けとなってくれる良い付き合いが増えてくるものです。

普通では有り得ないローコスト建築を引き受けてくれる会社。

権利や経緯が複雑で普通の不動産屋さんには相手にしてもらえないような土地取得の相談に乗ってくれる不動産屋さん。

ちょっと面倒な耐震リフォームでも監督さん、大工さんそれぞれが面倒がらずに手を動かしてくれる会社。

会社や部署をまとめるトップの理念によって結果が全く違うものになります。最終的には依頼主に良い評価をしてもらえるような仕事でなければダメなんだと考え、皆同じ方向を向いて仕事に取り組むことが大切です。最近、助けてくれる人がいることがありがたく感じます。
posted by くま at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

引渡し(市原のデイケア)

着工から4ヶ月。無事に引渡しができました。超ローコストです。坪単価はお伝えしませんが、必要なことはきちんとしています。耐震等級3、温熱等級4?(予算上の理由でサッシだけが基準をみたせませんでした。ちなみにガラスはペアガラスです)。デイサービスとしての配慮(鍵の高さ、スロープ設置、バリアフリー、高輝度照明、火災報知設備、避難口誘導灯設置など)もしています。写真は添付しませんが便器、洗面も2個づつあり、キッチンもあります。施工してくれたK社さんには感謝です。建て主のSさんも本当に良くできましたと言ってくれました。そう思います!

完成.JPG
posted by くま at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする