2017年10月06日

完了(東習志野の家)

工事完了です。

当初、予算削減のため廊下の窓には手をつけない方針でしたが、設計の最終盤で交換することになりました。床も張り替え、断熱材を充填したのでここ数日のひんやりした外気を遮断し暖かい空間になっています。障子も両面紙張で更に断熱効果が高くなっています。

リフォームでは従前の雰囲気を少し残すようにしています。個人的には年季の入った天井の濃茶(改修前の天井を保存)と壁や障子のアイボリー色の対比が好きです。

リフォーム01.jpg

8畳と6畳の二間続きを壁で仕切りましたが、引き戸を入れて行き来できるようにしています。若干アングルが違いますが、同じ部屋の写真です。当然のことですがリフォームによりだいぶ雰囲気が変わりました。雰囲気だけではなく本当に暖かいです。寒くなってくると断熱工事の重要さが身にしみます。もちろん、夏のエアコンの効きも向上しています!

DSC06694.JPG

リフォーム02.jpg
posted by くま at 15:32| Comment(0) | 建築(東習志野の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする