2016年12月07日

土台敷き(市原のデイケア)

明日、上棟です。念のため現場に行ってきました。今回は寒い時期のコンクリート工事なのでちょっと心配もありましたがきちんとしたコンクリートになっていました。ひとまず安心・・

この建物はデイケアということで玄関の床レベルを通常よりも高くし室内床のレベルと合わせました。バリアフリーにしています。そうすることで玄関の床は土台よりも高くなってしまいます。そこで問題となるのが雨水が侵入し土台が濡れて、最終的には腐ってしまうということです。それを避けるために玄関前だけ基礎を高くし土台が水に濡れないようにしています。

基礎の厚さ.JPG

説明は割愛しますが、外壁の通気を確保するために基礎も薄くしています。

昨日から始めた土台敷きは完了し、防蟻剤を塗布しています。柱や断熱材も搬入され現場はにぎやかです。

土台敷き.JPG
posted by くま at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 市原のデイケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック