2017年06月19日

紹介

今年は以前手がけたOB客の身内からの依頼が多く本当にありがたいです。

3年前に住宅の依頼をしてくれた若夫婦の『おじいちゃんとおばあちゃん』の家の耐震改修と断熱改修工事。耐震性は従前の1.7倍程度向上し、倒壊しないレベルに引き上げることができ、断熱性のない住まいが暖かい住まいとなりました。もちろん、通常の倍くらいの費用がかかりましたが命の安全と生活の向上が期待できます。

独立して間もない頃から2度リフォームを依頼してくれた友人のお母さんの住まい・・細かいリフォームよりも耐震改修が必要だと静かに訴えてきたのですが、この度耐震改修・断熱改修・浴室の改修を行うことになりました。2月に行った調査で評点が0.3(倒壊する)だったものを1.5(倒壊しない)まで引き上げる工事を行うと共に、床、壁、天井を撤去し断熱材を充填することで断熱改修も行います。もちろん、改修部分は綺麗になります。床の間のある和室が要望のとおりジャパニーズモダンな部屋に変身します。近く、工事契約し着工の予定ですが、大工さんの手配が遅れそうでそれだけが気になっております・・

10年前に事務所兼自宅の依頼をしてくれた若夫婦のお母さんとお姉さん夫婦の住まいを設計しています。10年経つと色々なことが変わっています。若夫婦のお子さんは兄弟で空手に夢中だそうです!建築してくれた工務店は残念なことに倒産してしまいました(なんとか別の形で復活してもらいたいと密かに願っています)が・・携わってくれた鳶さん、大工さん・・ペンキ屋さん・建具屋さんとは今でも付き合いが続いており、それが財産でもあり、OBの依頼主さんが身内を紹介してくれるような仕事が出来ているという自分もちょっと誇らしいです(プチ自慢)
posted by くま at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451017076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック