2018年02月09日

実現できる提案

 最近、空き時間に頭の体操を兼ねて建築相談サイトの相談に応えています。真面目に応えています。割りと多いのが事実ではあるけれど、正論で答えるあまり『応え』になっていない例です。あまり偉そうなことは言えませんが・・

 建築条件付きの住まいの付加(バージョンアップ)断熱について・・費用が高いです・・その断熱では問題があります・・正論ではありますが、住宅の場合は『理想』と『掛けられる予算』との間で依頼主も設計者も迷い、その中で実現できる案を提案していきます。建築条件付きの住宅は決められた予算内で購入してもらった人に納得してもらうことを目指しています。必然的に必要十分な仕様にはできないこともあります。それを踏まえた中で実現可能な、現状を出来る範囲で改善させられる回答をしていくことこそ相談者の役割で『応え』方だと思います・・いかがでしょうか?

 小生実家の改修工事も最終段階を迎えました。もっと根本的な性能アップも可能ですが、予算、この建物に住む年月など考慮し妥当な改修をしてきたつもりです。窓ガラスをペアガラスに替えて終了です。寒さが続く中で完了できて良かったです。

DSC_0614.JPG

写真は2階ホールの窓ガラスです。このガラスにヒビが入ったことから今回の改修計画が始まりました。今日は家中のほとんどのガラスをペアガラスに交換しました。これから兄や母にはモニターになってもらい効果を検証してゆきます。
posted by くま at 17:33| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。