2020年03月24日

保険工事・その2

2月13日に紹介した保険工事・その2です。17日に足場をかけいよいよ工事を開始しました。

DSC01173-1.png

上の写真は新築時の状況です。赤い円の部分は壁との隙間が小さく防水の作業性が悪そうです。急な屋根の勾配、トップライトの開口がロフトの手すりの内側に納まるようにしたい、防水の作業性など・・いろいろな制約の中で最終的に防水の職人さんに頑張ってもらうことにしたのです・・

DSC01172-1.jpg


狭いながらもなんとか防水・シ−リングが納まっているように見えたのですが・・トップライトを撤去して判明したのですが、小さな穴が開いていました。施工中に気を付けていたのですが誰も気がつけなかったのが悔やまれます。普通の雨の時には問題ありませんでしたが、台風の時には雨が吹き込み小さな穴から水が浸入していたようです。

DSC_1831-1.jpg

今回は防水の作業がしやすいよう広く開けました。前回犠牲にした防水の作業性を確保し(壁との隙間を大きくしました)、なおかつトップライトの開口がロフトの手すりの内側に納まるよう開口を少し狭くしました。

DSC_1833-1.jpg

反対側からアップで見てもしっかり施工できています。

住み手のご家族にはご迷惑をおかけしましたが、作業にも快く協力いただき感謝いたします。元の施工会社が倒産してしまい、ピンチヒッタ−として代わりに工事をしてくれたD工務店にも感謝いたします。お陰様で今度はうまくいきそうです。

DSC_1788-1.jpg

今回は台風対策で3階の大きな窓にシャッタ−の設置も行いました。計算上は大丈夫ですが海からの風をまともに受ける位置に建物があり心配でした。本日から内装の補修も行い明後日足場を解体します。
posted by くま at 14:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。