2017年09月04日

墓参り・サルスベリ

昨日、体操の後輩の墓参りに行ってきました。もう、30年近く経ちます。小生は毎回参加ではありませんが・・9月の第1日曜日に行くのが恒例となっています。今回は久しぶりの参加です。体操の指導を1時間早く切り上げました。以前は館山まで3時間以上かけて行ったものですが、今は1時間ちょっとでお墓まで行けるようになりました。

久しぶりだと色々なことが変わっています。今回は温泉に・・古い民家の手造り温泉です。


タイルが市松模様に貼ってあるように見えますが・・実はグレーの部分はモルタルなんです。気持ち良いお湯でした!

DSC_0305.JPG

毎日昼のウォーキングをします。古い団地ならでは・・立派なサルスベリがありました。花が咲くまで気が付きませんでしたが、奥にもひと回り小ぶりながらもう1本あります。

DSC_0312.JPG

大切にして欲しいものです
posted by くま at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

講習会

都内で講習会がありました。土地探しと不動産屋さんの実態についてです。具体的には不動産屋さんはこんな考え方をしているからこう付き合えば建て主さんに理想の土地探しができるという内容のものでした。目からウロコという事例もいくつかあり今後の役に立ちそうです。ホームページにも追って紹介したいと思います。講習会の主催は以前お世話になったU氏で現在家を建てたい人と建築家や工務店を結ぶ会社を経営しています。

講習会.JPG

講習会の前にせっかくなので初めに務めた事務所が入っていた文房具屋さん寄って来ました。あいにく社長は不在でしたが・・大奥さんや当時から働いていたSさんに会え挨拶できました。懐かしくちょっと長話になってしまいました。ありがとうございます。元気そうで何よりです。

その後、目の前にある靖国神社を抜け飯田橋へ。参道にある売店で遅い昼食を。『昔ながらのラ-メン』の大盛りを注文しました。古い建物です。20年以上前にはもう既に古い建物でしたが・・入るのも食べるのも初めてでした。

ラ-メン.JPG

古びたな感じが何とも言えません。

売店.jpg

posted by くま at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

東京行脚

家族で東京行脚・・去年は谷中七福神を廻りました。今年はスカイツリーに行って上野・不忍池でスワンボートに乗ってコルビジェの建物を見て来ました。世界遺産登録を受けて建物の前で写真を撮る人が他にも居ました。ミーハーではあるのですが『名所に見所なし』ではありません。名所ならではの賑わいが正月の楽しみであります。

コルビジェ.jpg

唐突ではありましが、ホームページのURLが変わり、ホームページ自体もリニューアルしました。スマホ対応です。時間があれば是非ご覧下さい。少しづつ充実させてゆきます。

http://www.toyoda-kenchiku.com/

よろしくお願いします
posted by くま at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

北海道・研修旅行!

仲間と北海道へ研修旅行に行ってきました。初日の目的は仲間の後輩がやっている札幌の寿司屋さんへ行くことでした。北海道ならではの食材もあり大満足。大将はテツandトモのテツ似のフットワーク良い寿司職人でした。カウンターの奥は寿司職人にとっては舞台だそうです・・そ〜なんだ!なるほど(^O^)

寿司.JPG

2日目は小樽、洞爺湖経由で函館へ!味噌ラーメンも食べて北海道気分も高まり、最後は函館山へ!イカ釣り漁船の漁火も見れました。春から秋まで同じ漁場でも取れる烏賊の種類が違うそうです。考えてみればそうなんですが・・なるほど(^O^)

思ったよりも寒くはありませんでした

函館.JPG

最終日は五稜郭へ。奉行所が復元されていました。伝統の技と現代の技術を駆使した建物でした。畳の下に床暖房が敷設してありほんのり暖かかったのが意外でした。

五稜郭.JPG

五稜郭タワーにも登りました。西は京都タワー、北は五稜郭、県内では幕張ポートタワーと銚子タワー・・結構たくさんの塔を経験しました。春の五稜郭もいいらしいです(^O^)
posted by くま at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

保田小学校

古和釜の家は外壁左官工事開始! 昨日、準備を始めたので左官屋さんに下地の施工不良3箇所の手直しをお願いしました。分業制の会社なので本来は下地屋さんがするのですが・・左官屋さんなの持っているシートを貼ってもらうことにしました。わかりづらいですが、上の方に黒いルーフィングが貼りきれていない部分があります。

手直し (1).JPG

今朝、左官屋さんが呼びに来たので見に行きました。きちんとシートを挟み、網をかぶせてくれていましたが・・カメラは電池切れで写真を撮れませんでした。ありがとうございます。

夕方、様子を見に行くと下地モルタルが塗られていました。モルタルが乾いた後、再度シーリングをして仕上げ塗をします。いよいよ外観完成が見えてきました。

手直し (2).JPG

館山の保田小学校が道の駅として再出発しました。建築誌に紹介されていたことと、数年前まで友人のお父さんの手伝いでよく館山へ行っていたことなど・・何となく気になっていました・・行ってみました。見学し、海鮮丼を食べてきました。小鉢2つは好きなものを選べます。菜の花のおひたしと温泉卵を食べました。

保田小学校.JPG
posted by くま at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

川口神社

現場に近い川口神社に縁起物の熊手を買いに行きました。毎年、西新井大師に行っていますが、今年は建築展に重なり調整がつきません・・・ちょうど草加のお隣、川口で『おかめ市』があると知り足を伸ばしてきました。
川口神社門前.jpg

縁起物の熊手・手を叩く.jpg
デザイン重視のため、今年は昨年よりも小物になってしまいました。そこで川口神社の熊手も求め、合わせて昨年並みとしました。一緒に飾っても良いそうです。1年、よろしくお願いします。
posted by くま at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

吹きガラス体験

打ち合わせコ−ナ−の照明器具の傘をガラスで造ってもらいたいとガラス工房へ行ってみました。金額のない芸術作品でもあり、すぐに依頼するつもりはないのですが話を聴けました。しばらく構想を練り、いつか依頼したいと思っています。
吹きガラス01.jpg
先ずは自分のグラスを造りました。造るとは言っても殆ど手伝ってもらっています・・・吹きガラスって難しいですね。力加減がつかめませんでした。
吹きガラス02.jpg
工房にいた猫が人懐こくて可愛かったです。
posted by くま at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

勉強会

勉強会で中野まで行ってきました。
講習会.JPG
都内に出るのは久しぶりでしたが、朝は現場にて打ち合わせ。直行、直帰でした。
posted by くま at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

夏休み

毎年大会が夏休み後半にあるため、練習が休めません。結果本格的な夏休みは8月最終週となってしまいます。
今年は山形月山と銀山温泉に行きました。月山は往復6時間と子供の足ではちょっと大変でしたが、何とか行ってきました。
DSC01154.JPG
山頂神社は10度と夏の暑さに慣れていた体には大変寒く感じ(装備はバッチリだったので問題なし!)、山の厳しさを感じることができ新鮮でした。

DSC01185.JPG
銀山温泉ではちょっとしたカルチャーショックを受けました。『千と千尋の・・・』に出てきそうな古い旅館がいっぱいでワクワク!
posted by くま at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

ホキ美術館

ホキ美術館に行ってきました。だいぶ前に建築雑誌に掲載され気になっていましたが、なかなか行けませんでした。
ホキ美術館.JPG
片持ち梁で30mも飛び出した展示室も振動すら感じず安定していました。ちょうどガイドツアー中で自由に話も聞くことができ、ラッキ−でした。
posted by くま at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

山を見に・その2

先月吉野へ行きましたが、報告その2です。
ひとつの山でも山主が何人もいるため、所有する境界ごとに伐採する時期や手入れの具合、生えている木が異なります。
境界線.JPG
写真の赤→ピンク→は伐採時期の違いによる境界線のようです。青→のように広葉樹が生えている部分は植林がされていない自然に木が生えたエリアのようです。今まで気が付きませんでしたが、興味深いです。
ちなみに、今回泊まった宿のお母さんも山主さんでしたが、今では荒れ放題で手もつけられず放っているそうです。それも現実なんでしょう。小生の勝手な独りよがりですが、ちょっと悲しい思いがしました。

杉や桧のフローリングを見ているとよく埋木をしています。死に節はあとで取れてしまうので、予め削り取り、埋木をするのです。今回は穴を開ける作業を初めて見ました。
埋木の枝.JPG
また、埋木自体も初めて見せていただきました。1個7円から大きなもので10円程度するそうです。色付きと素地のもの、小さなものと大きなものを並べてみました。
埋木完了.JPG
埋木したあとのフローリングも掲載しますのでご覧下さい。
ちなみに、
加工中の階段中柱.JPG
小生宅の厚さ6cm、幅55cm、長さ7mの階段中柱にも1箇所埋木がしてありました。

建築に使う柱や梁の乾燥方法は林業家や材木店によって違うようです。以前見た紀州の林業家は高温乾燥による、表面にヒビの入らない乾燥方法を採用していました。表面にヒビが入らない代わりに内部に若干のヒビが入るなど短所もありますが、比較的短期間で出荷できるという長所があります。商業林として山を生かす(伐採→出荷→植林→のサイクル)には必要なことで、ひとつの回答だと思います。
乾燥.JPG
吉野のI(材木屋さん)さんの場合は低温乾燥をしたあと自然乾燥の時間もとります。内部のヒビが少ないことと、木が高温で蒸されないことで木の有効成分が残され水分だけが抜けるため木本来の強さも残るそうです。そのため、背割りの方法にもひと工夫しているようです。

木の住宅を設計するものとして感銘を受けることが多々ありました。また、行きたいです。
posted by くま at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

山を見に

懇意にしている工務店の研修に参加させていただき、吉野の山を見に行ってきました。なんと500年以上前から植林してきているという世界最古の人口林だそうです。
270年.JPG
こちらは270年生(細かい数字が曖昧ですみません・・・)の杉が残っている場所です。下草がきれいに生い茂り、建築に関係ない人でも見て素晴らしいと感じられるところだと思います。

240年.JPG
また、近くには実際に木を切り出しているところがありました(若干若い?240年生の木)。
今年、伐採ツアーが企画されているそうです。是非、吉野の山に行ってきてください・・・宣伝させてもらいました!
以前和歌山の山を見に行ったことがありましたが、植林の仕方は地域でそれぞれ違うようです。吉野の場合は樽を作る材料としての利用が多かったということで真円に近い木になるようわざと密植(通常の10倍多く植える)させるそうです。日当たりを抑制し制御することで時間をかけてゆっくりと育てるのだそうです。結果、建築材料としても強度が高く良い木であると言えますね!

麓に戻ると江戸時代からの街並みが保存された地域がありました。
目が!.JPG
見学できるようになっている民家の書院には素晴らしい目(模様)の地板が残っていました。小生それほどの目利きではないのどのくらいの価値なのかは???でちょっと残念。
蓋で覆う.JPG
普段は蓋でカバーしています。大切にしてください。
posted by くま at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

春山

連休の終盤にちょっと春山へ行ってきました。北岳の縞枯山を目指して・・・。天気はあいにくでしたが、雨は免れ雪の中を歩いてきました。
春の山 (1).JPG
娘は大喜びで先頭を進みます。
春の山 (2).JPG
山小屋で温かいものを飲み、ハイキングを満喫。新幹線が出来たので便利になりました!
posted by くま at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

通風の勉強会

中野に勉強会.JPG
勉強会で中野へ行きました。都内に出るのは月に1度程度(?)なので、東京駅を超えるエリアは非常に臆劫です・・・が、設計をする上で必要なことなので「これ!」という講習会などには参加することにしています。
今回は『通風』です。風通しの良い住宅を設計する!を科学的に解説してくれます。なるほど!なことがいくつかありました。
明日から『船橋の家』で役立てようと思います。
posted by くま at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

散歩?

暮れに散歩に行きました。津田沼からイケア→ららぽ-と→船橋駅→設計中の住宅の敷地・・・途中で11月に引き渡した『津田沼の家』に寄りました。
植木.jpg
シンボルツリーが植わったので竣工写真(外部)を撮りに行かなければ・・・。
posted by くま at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

図面

3日に東京行脚へ・・・駒込から上野を歩きました。
獅子舞.JPG
六義園で獅子舞を見学、母が生まれ育った駒込の街を歩き、東京大学へ。安田講堂の建築当時の図面や工事写真が展示してありました。
安田講堂01.JPG

安田講堂02.JPG
現在改修工事中です。
学生の頃はペンでドローイング(製図)しましたが、安田講堂のドローイングもかなりの力作です。いいものを見ました。

posted by くま at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

熊手

西新井大師.JPG
縁起物の熊手を求めて西新井大師に行ってきました。昨年から始めたのですが、来年1年良い年であるよう昨年のものより少しだけ大きなものを選びました。縁起物なので値段はあってないようなもの・・・売れ筋は1万円〜5万円だそうですが、小生は初心者なのでまだ売れ筋レベルまでは行っていません!
くまで.JPG
昨年と同じ『こぼり』さんで、今回はちりめんで出来た七福神の熊手を買いました。また1年よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by くま at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

ムーミン列車

ムーミン列車に乗りに出かけてきました。今まで県内は車で回ることがほとんどで、列車に乗って巡ることはありませんでした。

キハ.JPG

ム-ミン列車.JPG
朝8時に出発、五井から小湊鉄道・いすみ鉄道と乗り継いで大原へ。大原からは外房線特急『わかしお』で館山へ。最後は内房線特急『さざなみ』で千葉まで・・・。10時間かけて房総を1周して来ました。

会議.JPG
乗り換えに意外と時間が掛かり、養老渓谷で『足湯』しか出来ませんでしたが・・・たまには列車の旅も良いものですねわーい(嬉しい顔)

posted by くま at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

夏休み

夏休みをとりました。仕事の関係でいつも8月の最終週にとるのですが、どこへ行っても比較的空いているのでその点では良いと思っています。
黒岳.JPG
今年は黒岳に登りました。好天に恵まれ頑張って頂上へ!往復2時間・・・ちょうど良いです。

細い構造材.JPG
札幌の時計台を見学。時計だけではなく通路の低い天井や、講堂の細くて綺麗な梁など、それなりに見所があります。

モエレ沼公園.JPG
イサムノグチがマスタープランを手がけたモエレ沼公園に行きました。

親の行きたいところばかりで申し訳ないので化石発掘にも参加したのですが、前日の雨のせいで中止・・・お願いして10分だけ体験し、お土産をもらいそれなりに満足してきました。

posted by くま at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

友人の家

友人の家.jpg
設計仲間の自邸を見に行きました。窓が広く開放的でした。思い切ったプランで刺激になりました!
完成見学会があるそうです。興味のある方はこちらへ。

posted by くま at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする