2018年05月23日

プレカット図(浦安の家)

杭工事が終わり、明日から予定を前倒しして基礎工事にとり掛かってもらえることになりました。基礎工事でもスロ-プやフェンスの下地を入れておく必要が有るので図面を修正したり・・6月半ばの上棟を目指しプレカット図(柱や梁の加工図)のチェックをしたりと監督とのやりとりが多くなってきました。

プレカット図.jpg

プレカット図には質疑もいくつかあり、小生でないと分からないことを盛り込んでもらうために赤やピンクのチェックがたくさん書き込まれています。現場が始まったら毎回行うことですが、忘れずに必ずチェックしなければならない細かい項目がいくつか有り、現場チェックリストにも記載しています。

今回はコンクリートの支柱が2本あります。小生はたまに採用するのですが、コンクリート支柱と梁をつなぐための支柱もステンレスで制作します。毎回同じなのですが、監督によって要望が異なるのでマイナ-チェンジを繰り返しています。

支柱.jpg

今回はこんな感じです

posted by くま at 16:27| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

杭工事(浦安の家)

昨日の地鎮祭に引き続き、今日は杭工事です。現実的な費用では効果的な液状化対策はありませんが、基礎の面積を増やし接地面積を広げたり、一定の効果が見込める柱状改良を採用したりと出来る対策は施しながら工事を進めてります。

DSC07477.JPG

来週明けからは基礎工事も始まります。工期が厳しいので効率よく仕事が進むよう、当方が出来ることは早め早めに手を打っています。先ずは外壁サンプルの手配、プレカット図の最終確認など・・

帰り道・・宮本の家の中間検査済証を受け取ってきました。検査合格を確認できたところで受け取りは先延ばしにしていました。こちらも順調です (^O^)

DSC07486.JPG
posted by くま at 18:30| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

地鎮祭(浦安の家)

地鎮祭でした。小生宅から浦安まで車での休日の所要時間が読めなかったので2時間前に出発・・・1時間10分前に到着 (^O^)

監督が現場の草刈をしていました。一緒に竹を建てたり縄を張ったり・・時間があまり近くのコンビニまでトイレ休憩。

式は滞りなく終わりました。記念撮影・・・小生のカメラには電池が無く、今日は写真の添付ができません。明日、写真を頂いてから下に貼り付けようと思います。式の後、近所の方とちょっとお話できました。これからご迷惑をおかけします。よろしくお願い致します

PS そういえばスマホでも写真を撮れるんですよね。うっかり、うっかり。普段は現場でもスマホを使うのですが、脳内のスイッチが入らなかったようです。明日からは早速杭打ちです。
posted by くま at 23:30| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

杭の施工計画書(浦安の家)

日曜日に地鎮祭を予定しています。雨はなさそうで安心しました。

翌、月曜日から早速杭工事です。契約してすぐということもあり少しバタバタしています・・施工計画書を出してもらいチェックし、修正を依頼し・・先ほど承認しました。念のため、当方の構造事務所にも設計用の荷重などに間違えは無いか確認をしてもらっています。

基礎が地盤に接地する面積が広いほうが液状化した時にも有利なので中庭のウッドデッキを支えるコンクリ-トの土間も基礎に変更しました。結果、鉄筋量が増えていますが・・・見積もりではサービスしてくれました! (^O^)

施工計画書.jpg

丸の色の違いは杭の天端のレベルの違いを示しています。基礎の設計が住宅にしてはちょっと複雑で納まりを検討した結果、杭天端の深さを修正してもらうことにしました・・・効率よく、きちんと施工したいですからね!現場は複数の目で見ることは大切ですね! (^O^)

posted by くま at 16:17| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

製本(浦安の家)

明日、工事契約となりました浦安の家。図面を工事監理用に製本しました。宮本の家と工期が重なるため表紙を変え間違えないようにしました。

DSC_0720.JPG

左が宮本の家・右が浦安の家です。

PS 小生の場合は間違えないようにというより、普通の製本表紙用の紙が嫌なだけですが・・やはり、面白くなきゃ

どちらもひいきにしていた劇団のチラシです。画家が好きでとってあり、製本の表紙に使っています。ちなみに、裏表紙も可愛いです
posted by くま at 15:53| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

申請提出(浦安の家)

確認申請書を提出しました。軒高の扱いで解釈の相違がないように昨年12月に事前相談をしています。気になることはそれだけなのですが・・確認申請は嫌いです。何もなく、すんなり終わりますように!
posted by くま at 12:01| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

構造図(浦安の家)

3階建の住宅の時は耐震等級3を何とか確保するようにしているのですが、今回は複雑な形態ながらも2階建てなので耐震等級3(建築基準法の定める基準の150%増しの耐力)以上で設定しました。ほんの数%ですが、印象的には3階建て並の壁量です。強いに越したことはありませんよね。先ほど出来てきた構造図をチェックしました。

実際の工事の時には余力になり得るよう通気ボードを全面に貼り、筋交いが折れないようちょっとした工夫もしています。

今週末には宮本の家も上棟です。同じく通気ボードや筋交が折れないための工夫を施します。
posted by くま at 16:28| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

見積・確認申請(浦安の家)

図面全て出来上がり、最終の調整を終えました。電気設備のレイアウト(スイッチ・コンセントの位置)で若干要望がありそうですが・・出来るだけ予定の引渡し日を守りたいと本日、最終見積もりの依頼をしました。

電気の図面を含む重要な図面を建て主さんに送付し、見積もりの間に最終確認を再度して頂こうと考えています。誰だって大切な住まいです、納得したかたちで進めたいですよね。

また、確認申請で足を引っ張りたくないので今日で準備を終えました。あとは4月半ば予定の構造計算と見積もりを待つのみ。
posted by くま at 15:52| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

ショ-ル-ムへ(浦安の家)

 照明器具のシュールームへ行ってきました。ダウンライトの明るさ、まぶしさ、ペンダント照明のデザイン・・など確認するとともに、最終的な図面修正の確認をしていただきました。小生の自宅でも明るさは確認できるのですがショールームではより詳細な展示によって体験し、確認することができます。

 以前、同じ秋葉原の別のメーカーのショールームにギターを持ち込んで音響の確認をしたことを思い出しました。
posted by くま at 18:24| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

打ち合わせ(浦安の家)

概算見積もり金額の確認を経て、最終図面が揃い、打ち合わせをしました。

一通り説明を済ませ、持ち帰っていただき、検討後に細かい修正を加えて最終見積もりに進むという流れです。

外観パース・縮小.jpg

完成予想図もできました。うまくいくと思っています。最終的な色の決定権は依頼主にありますが、この絵のおかげでかなり正確にイメージしていただけていると思います。楽しみです。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

下描き(浦安の家)

実施設計も目処が立ち、あと1週間程度でほぼ図面が揃いそうです。外観パースの下描きもできました。

パース.jpg

描き忘れたドア、もう少し庇が深く見えるはず・・など修正して、色を検討して来週いっぱいで仕上げて見てもらう予定です。もちろん、実施設計後の図面も見てもらいます。
posted by くま at 14:30| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

ショールーム(浦安の家)

キッチンのショールームへ行きました。先日、依頼主のご夫婦で1社プランニングをしてきているので、今日は2社目となります。そういえば宮本の家でも2社でキッチンのプランニングをしています。機能的にはメーカーによる大差はないのですが、ちょっとした収納法やディテールが違いその点で暇はしません。見積が出たら原価(仕入れ値・およそ半値になります)を報告して、最終的な仕様を決めていただくことにしています。ちなみに当事務所の全ての見積価格は原価表示です(^O^)
posted by くま at 21:16| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

延期・実施設計開始

 今日は3年ごとに受ける一級建築士の定期講習でしたが、昨日は夜更かししたうえ寝つきが悪く・・1日集中して講義を聞いた後に受ける終了考査を考えたら急に行きたくなくなり、朝7時に延期の申請をしました。

 結果、朝から浦安の家の実施設計にかかることができました。修正事項のリストをつくり、図面に赤入れし、修正を開始!修正は数日で完了させ、新しい図面に取り掛かる予定です。

 この、修正事項のリスト作りが非常に大切な作業となります。プランニング完了時に工事担当予定の建設会社に依頼して見積もりを作り提出します。(2月4日、12日参照)修正事項がわかっていると過度な図面確認を省けるため短時間に、正確な修正見積もりを作ることができます。毎回1つの建物で2回の見積作成を依頼するとなると建設会社に対する負担軽減策は大切なことです。建設会社からの信頼を得ることも依頼主の期待に応えるためには大切なことです・・信頼を得られているかは??ですが・・(^O^)
posted by くま at 22:50| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

打ち合わせ(浦安の家)

先週、基本設計完了時の見積もりを提出、打ち合わせをしてきました。それを受けて本日、要望の確認をしました。概ね基本設計の通りの仕様で実施設計を進めることになりました。

浦安の家.jpg

 変更が多い時にはもう少し後の段階で作成することになる外観パースを早々に作成することにしました。乞うご期待です。

 午後、町会の案内図の修正をしました。図面ソフトで作っているので作業時間3分できれいに出来上がります。平成26年以来の修正です。熱意のある役員さんの時には修正を依頼されるのですが・・そうでない場合は申し出ても依頼されません。変わったところだけ紙を貼ったりして直しているようで、だんだん読めなくなってしまいます・・
posted by くま at 15:41| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

市原の家・浦安の家・体操

急きょ、現地にて市原の家の打ち合わせをすることになり、午前中は市原に急行!おかげで最終案が決まりました。

途中で体操の仲間から電話がありました。体操の練習会場である体育館改修工事完了が早まり、仮の練習会場での練習は明日で終わることが判明!急きょ、練習会場に寄贈することになっていたベンチ置き場を今日中に加工しなくてはいけなくなりました。大急ぎで帰宅し、作業にかかりました。

DSC_0644.JPG

そのさなか、浦安の家の見積が完了し送られてきました。当初計画よりも建物が大きくなった分、予算オーバーですが、単価的には若干抑えられている状況です・・明日、打ち合わせし仕様を詰めていく必要があります。資料作成完了は24時30分・・急きょ、急きょな1日が終わりました
posted by くま at 00:00| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

見積もり・修正

浦安の家の概算見積もりの打ち合わせが週末に迫る中、工事担当のYさんから毎日数回、質問のメールや電話がきます。予定額に納まっていることを祈るばかりです。

設計中の市原の家についてはちょっとした変更の要望があり調整中です。

合間に運転免許の更新をして・・

最近、庭の紅葉にメジロがやってきます。虫でもいるのか?生態への影響の配慮、周辺の衛生管理の観点から野鳥への餌やりは注意が必要とされていますが・・道路に糞が落ちていたら人に迷惑がかかると道路から離れている枝にみかんを1房差したら長い間つついていました。

DSC07070.JPG
posted by くま at 17:02| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

地盤調査(浦安の家)

地盤調査に立ち会ってきました。東日本震災で被害があった地域でもあり、調査結果に基づく杭の選定にも慎重を期すつもりです。

採用.jpg

写真奥はスウェーデン式サウンディング調査機で、手前はSDS調査機(土質推定試験)となります。調査目的が違うので機械も動き方も違い、興味深く見守ってきました。

DSC_0596.JPG

スウェーデン式サウンディング調査では地盤が一定の強度になる深さまで掘り進めてゆきます。1箇所目では8mあたりから良い数値が出てきて10mあたりで掘りやめました。詳しいデータは機械の中に保存されているそうです。数日後の結果を待ちます。
posted by くま at 12:09| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ショールーム(浦安の家)

基本設計が完了し、暮れに概算見積もりの依頼を済ませ、今日はキッチンのショールームに行ってキッチンの見積依頼をしました。これで見積に必要な最低限の作業は完了しました。今月末に提出予定の見積もりを待つ状況です。予算内で納まっているか・・いつもながらちょっと気をもんでいます。提出された見積額をもとに最終的な仕様を絞り込んでいきます。工事費が正確に分かっていることで予想外の予算オーバーなどは気にしず安心して仕様を決められる点がよく、数年前から実施しているやり方です。

ちなみに、今日依頼したキッチンは標準的な仕様です。後日、依頼主さんと一緒に選び直すことになります。小生の標準仕様よりリーズナブルな方向に変更されることもあり・・物足りなくグレードアップすることもあり・・メーカー自体が変わることもあり・・
posted by くま at 18:32| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

ファサ-ド(浦安の家)

平面プランが決定し、断面、外観等の検討を始めました・・中庭廻は変化に富んだ住まいですが、道路側がわりとおとなしい感じです。なんだか楽しくなるような、ワクワクするような住まいにしたくてスタディ-模型をつくりながら検討した結果

浦安の家・外観.jpg

以前手がけた保育園でも採用した菱葺きです

外観.jpg

菱葺き、板張り、左官仕上げをうまく使い分けたいと考えています



posted by くま at 18:49| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

契約・・契約(宮本の家)(浦安の家)

午前中は『浦安の家』のプラン打ち合わせと設計契約をしました。4月に相談を受け、土地探しを経て、A・B・Cと3案計画し、現在C案にて詳細を詰めています。

今回は創造系不動産さんとの共働による土地探しでした。依頼主と不動産の担当との連携も非常に良く、難しい土地探しでしたが良い土地に巡り会え、幸運でした。

午後は『宮本の家』の工事契約。瑕疵担保保険など重要な説明もあります。年明けに解体、3月着工でお盆前に引渡しの予定です。

乞うご期待
posted by くま at 18:08| Comment(0) | 建築(浦安の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする