2019年08月03日

造園工事(佐倉の家)

DSC_1320.JPG

勝手門から玄関までのフェンスや敷石工事をしています。造園屋さんが忙しいということで工事を2期に分けています。今回は1期工事。現場に着くとポストを組み立てていました。木や石で造ることもありますが、今回は既製品を使用。工事は3日間を予定。暑い中大変ですが・・よろしくお願いします。

ちなみに、112uある住宅の方は日中エアコン1台をゆっくり動かすだけでそれなりに快適に過ごせているそうです。よかった!
posted by くま at 17:13| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

間仕切り扉の設置

DSC_1319.JPG

7月10日に紹介しました扉の設置工事をしてきました。2部屋を仕切る間仕切り扉です。費用を抑えるために既製品を使用。幅や高さが少しずつ足りないため本来であれば壁を作って扉を納めるのですが、それではクロス屋さんにも来てもらう必要が生じてしまいます。大工さん1人で工事を終えられるよう、壁や天井のクロス張りをしないで済むようちょっとした工夫をしています。半日で工事完了。費用も抑えることができました。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

総体

DSC_1313.JPG

総体でした。梅雨明け早々で体力的に辛かった大会でした・・無事終えました。これからまた新しい1年が始まります。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

打ち合わせ

DSC_1292.JPG

春の建築展の反省、および次回の打ち合わせに行ってきました。仲間のT氏の事務所では奥さんがお茶を出してくれました。何が入っていたかは忘れてしまったのですが、いい匂いでした。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

甲子園

母校が甲子園の出場することになりました。選抜大会に続いて夏も大いに頑張って欲しいと思います。

アナウンサーがインタビューで 『春の忘れ物を取りに行きますか?』 などとけしかけていましたが選手は落ち着いていました。 『一試合づつ全力で』 と返していました。結果を出すことの難しさを知っているということです。

良い思い出にしてほしいです。頑張れ!

今週末は指導している中学生の体操も県大会です。梅雨も明け暑くなりそう・・頑張れ!
posted by くま at 00:00| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

掃除

梅雨明け間近。梁に付いてしまったカビの拭き取りです

DSC_1288.JPG

今年は雨が多く涼しくて良いのですが、カビも例年より多いような??

濡れ雑巾で拭き取りが出来るのでゆっくりキレイにしています
posted by くま at 13:30| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

大会

I市の中学生の総体でした。仲間も応援に来てくれて喜ばしいことです

DSC_1290.JPG

今週末が県大会となります。梅雨も明け暑くなりそうです
posted by くま at 00:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

植木(佐倉の家)

造園工事の打ち合わせを進めています。新しい木は入れずに解体に伴い移植した木を配置し直す方針です。独立して一つ目の住宅の造園からお世話になっている植木屋さんでもう長い付き合いです。今忙しいということで工事は2期に分けて行う予定です。勝手口からのアプローチとフェンス設置が1期。正門から玄関までのアプローチと植木の移植が2期。

現在1期の見積調整をしています。

DSC_1283.JPG

写真は10年前に植えてもらった我が家の垣根・白花のトキワマンサクです。4月頃剪定をしたのですが勢いがありボサボサになりました。昨日の夕方半分の6本だけ手入れを終えました。植物は良いですね。手が掛かりますがキレイになると気持ち良いです。ちょうど良い運動です。今回はかなり刈り込みました!エアコン屋外機の目隠しなんですが丸見えです・・
posted by くま at 13:47| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

大会

大会.JPG

中学生の総体・C市の予選でした。男子は人数が少なくほぼ全員が県大会に進めるのですが、女子は2チ−ム(1チーム各4名)と個人選手上位2人の狭き門です・・同じ学校に3人以上のチームメイトがいないと個人枠として大会に出場することになります。今回、個人枠の選手は12人。チーム出場選手は自動的に県大会に出場できますが、個人選手は10名が予選落ちという厳しい状況です。大会のだいぶ前から諦めモードの選手もいれば何とか頑張ろうという選手もいて指導者としてはきついところでもあります。

出場選手枠は前年の新人大会の結果によって割り振られます。細かいことは割愛しますが、実情に合わない人数配分であることは否めません。先週行われたI市は10人の出場枠に対して選手は6名でしたので・・事前に分かっているので余った4人分は融通し合える仕組みが出来ると選手も喜ぶのですが・・

うちの選手は3名中1名が個人の正選手、1名は補欠、1名は残念という結果でした。大会後、遅れたものの元気にクラブの練習に加わってくれて気持ちが救われました。来年までまた頑張れ!
posted by くま at 18:29| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

間仕切りの扉(後輩の家)

よく、身内から細かい仕事の依頼を受けます。今回は体操の指導をお願いしていた時期が有り仲良くしている7つ下の高校の後輩宅です。

10年くらい前に食堂と寝室の間仕切りに小窓を2つつけたことがあます。今回は2階の子供室を仕切るための『間仕切り戸』を設置して欲しいと依頼されました。昨日、後輩宅にて現状の確認をしてきました。

安く!全体がガラスで出来ているような明るい扉を付けたいとの要望に、小生としては珍しく既製品の扉を採用することになりました。手造りの風合はとても良く通常は既製品の扉は採用しないのですが、価格ではかないません。大工さんだけで作業が完結するように工夫した結果、費用は工事費込みで20万円ちょっとで収まりました。ちなみに材料代はカタログ価格のほぼ半額で、大工手間や工務店の経費も見積書に正直に記載しています。夏休み中に工事する予定です。
posted by くま at 11:24| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

試合期

この時期は指導している器械体操の大会が多くあり、仕事とのやりくりに苦労することもあります。

今月は中学生の総体が多くあります。先週の土曜日はN市、日曜日はI市。今週の土曜日はC市。21日はI市。月末はいよいよ県大会で2日間。選手の頑張りにもよりますが8月頭には関東大会も。お盆明けには小学生の県大会・・体調管理を万全にせねば・・
posted by くま at 16:33| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

図面修正(ある福祉施設の理事長室&休憩室)

タイトルのとおり『ある福祉施設の理事長室と休憩室』の設計をしています。

建物の性質上写真を用いての紹介はしませんが、設計中に考えたことなど紹介していきたいと思います。

この仕事、もともと付き合いのある建設会社からの依頼なんです。一般的な住宅と違い、依頼主は福祉施設の理事長さんと依頼してくれた建設会社の二者ということになります。理事長さんの希望を聞きつつ、図面の細かい記載については施工会社の仕様に合わせる必要があります。

この施工会社の仕様に合わせるというのがなかなか興味深いのです。普段使わない資材の使用や施工性を突き詰めた納め方を提案してきます。あ〜そういう方法もあるな〜なんて感心したりして。施工会社からの依頼はたまに受けるのですが設計仲間との勉強会とは違った刺激を受けることは間違いありません。

設計した住宅の減額案を一緒に考えることがよくあるのですが、これから取り組む(まだ土地探しの段階ですが・・)ローコスト住宅の設計もなにか良いアイデアが思いつきそうな予感がしています。

2019年07月03日

引渡し(佐倉の家)

引渡しが無事に完了しました。

下駄箱の背の低い部分は工事中に扉を中止することになったため箱の内部まで米松で仕上げてあります。通常箱内部の見えない部分はシナ合板を用いますが急遽見せる仕様に変更したわけです。

DSC08596.JPG

南側の庭に出られる窓の下には工場で余った梁材を持ってきてもらいました。とはいえ奥行30cm、厚さ12cm、幅が2mあるので立派な構造材です。長持ちするよう下駄を履かせてコンクリート面に直接付かないようにしました。

DSC08593.JPG

今後、植木などの造園工事をしてゆきます。植木屋さも忙しいようで若干遅れる見込みです。玄関前と南側の庭で2期に分けて作業を進める予定です。
posted by くま at 16:50| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

竣工写真(佐倉の家)

竣工写真を撮ってきました。

DSC_1929.JPG

建てた大工さんへのリスペクトでほとんどそのまま残した和室。4枚引きの障子だった西面、襖だった東面はそれぞれ半分を壁にしましたが建具は紙を張り替えただけで再利用しています。

DSC_1908.JPG

DSC_1910.jpg

客間だった日当たりの良い南側の部屋は食堂・キッチンになりました。和室は新たに客間として機能します。和室との境の壁はアクセントでグレーっぽい和紙風の壁紙を採用。写真では分かりませんが襖も和室側とは柄違いです。

DSC_1946.JPG

食堂だった部屋は個室に。座卓は机に姿を変えました。

DSC_1934.JPG

DSC_1941.JPG

DSC_1938.JPG

トイレなどあった北側は同じく水回りに。明るい色使いで昼間であれば電気いらずです。
posted by くま at 16:17| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

再び使う(佐倉の家)

解体前の住宅で使っていたガラスをいろいろなところで再利用しました。

便所の仕切りの窓

DSC08572.JPG

引き戸の明かり取り

DSC08583.JPG

座卓は机に

DSC08582.JPG

写真を撮り忘れましたがドアノブもこの住まい唯一の開き戸の取っ手になりました
posted by くま at 17:01| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

検査(佐倉の家)

施主検査でした。ちょくちょく見て頂いておりその都度対応してきていたので特に問題はなく終えられました。

DSC08580.JPG

唯一ほぼそのまま残した和室も壁の塗り替えと建具の紙の張替えを終えキレイになっています。

DSC08581.JPG

紙の張替えの際に残した埋込み引手はこの通り!他、ガラスやドアノブも残していますが次回紹介できればと思います
posted by くま at 16:17| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

サツキの剪定

サツキの剪定をしました

DSC_1265.JPG

去年はサボったので今年はあまり花が咲きませんでした

DSC_1266.JPG

写真では分かりにくいですが不要な葉が無くなりスッキリしています。

剪定方法が合っているかはよく分かりませんが・・
posted by くま at 14:30| Comment(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

内装(佐倉の家)

家具や建具の設置が進み、壁紙張りは完了しています

DSC08572.JPG

便所にも便器が設置されました。19日は依頼主さんによる完了検査です
posted by くま at 15:30| Comment(0) | 建築(佐倉の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

完了

便所の壁にヒノキの腰壁を張る工事が完了しました。

朝9時、材木屋さんに材料を届けてもらい、その場で検品し早速作業開始。大工の玉ちゃん、建て主さんと共に作業の確認をして小生は一旦現場を離れ・・・作業完了の連絡を受けて再度確認に行きました

DSC08574.JPG

ホームセンターに売っている材料で安くできるよう提案しましたが、節のないきれいな材料を使いたいと材木屋さんからヒノキ板を仕入れました。材料代は3倍になりましたが満足していただいたようです。
posted by くま at 11:22| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

監督って大変だな・・

尿跳ね対策で壁の一部にヒノキ板を張ることになりました。知人の大工・玉ちゃんが次の現場が始まる前の数日(今週の月から木)の間に作業をしてもらうことになりました。

今は何でも出来る大工が少なく、細かい工事をお願いするにもタイミングが難しいです。今回を逃すと2ヶ月先になってしまいます・・大急ぎで材料を発注するにも材質の詳細、金額を調整し金曜日の依頼で週末を挟んで火曜日までに納品となるとバタバタします。材木屋さんと依頼主さんの間に挟まり何度も電話をすることになりました。

なんとか折り合いを付け火曜日9時に材料搬入、大工さんにも来てもらいその日のうちに工事を完了させます。恐らく半日の作業ですが快く引き受けてくれた玉ちゃんに感謝!

今回の工事には材木屋さんと大工さんしか関係しません。それなのに慣れない手配作業に四苦八苦・・監督業って大変だなと現場監督さんには頭が上がりません・・
posted by くま at 12:22| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする