2016年09月05日

検査(三咲の家)

建て主さんによる検査を致しました。

途中、何度も見ていただいているので大きな問題はなく、来週引渡しの際に設置したいフックや絵を持参していただくことを確認しました。

竣工検査.JPG

検査前に撮影した竣工写真です。外が明るすぎ・・もう少し陽の弱い日に再度撮影に行くことにしました。

中庭の木が元気なく、そのことが心配です。
posted by くま at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

植木(三咲の家)

中庭に植木を植えました。高さ5mを超える木ですが、1.6m×2.0mの庭に納まるよう株立ちで細長く、ちょっと曲がっているという逸品です!

植える場所によって欲しい木の形が違うんです。トラックから降ろし、剪定し、吊り上げます。

植木 (1).JPG

現場にはタイル屋さん、フェンスに板を張る大工さんもいます。目立たないながらも写真に写っています。

植木 (2).JPG

中庭にはこんな風に!今年は暑く、夏の移植は木にとって辛いものです・・来年の春、新芽が吹くまでは辛抱の半年となります。明日も現場に行くので肥料と水やりをする予定です。
posted by くま at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

検査(三咲の家)

建築完了検査でした。

建物の位置、高さ、警報器や吸気口が図面通り設置されているか?など確認してゆきます。

検査.JPG

合格しました。
来週、検査済証を受け取りにゆきます。
そして、来週末、建て主さんの検査となります。
何度も見て頂いていますので大きな問題は無いと思いますが・・検査前に再度、監督と2人で点検することになっております!
posted by くま at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

植木(三咲の家)

月曜日に行く予定でしたが台風で延期になり、今日畑を見て回りました。

今回は1.6×2.0mの中庭に背の高いヤマボウシを植える予定です。端の方に植えたいのですが、2階付近では少しでも庭の中央寄りに幹が来るようにしたいので偏心した木を探しました。

植木 (2).JPG

足元も色、形が良くうまくいきそうです。

ヤマボウシの実.JPG

畑にはヤマボウシの実がいっぱい落ちていました。来年は古和釜の家のヤマボウシにもいっぱい実がなりそうです。食べたことが無いのですが・・どんな味なんだろう??
posted by くま at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

台座(三咲の家)

支給された鏡を付けると照明器具が当たってしまうことに気がつき、台座を造ってもらうことになりました。鏡の形は分かっていたのですが・・照明器具が欠品で変更した時、電球が天井に近かくなることに気がつき少し低い位置に取付けるようにしたは良かったのですが・・うっかりしていました。

台座.JPG

台座は特注で対応してもらいました!
Y監督、ありがとうございます
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

カーテン(三咲の家)

カーテンの打ち合わせをして来ました。いつものカーテン屋さんOさんです。

カーテン.JPG

今回はブラインドは一個もありません。全てカーテンです。普段、カーテンをあまり採用しないので聞いたことのない言葉が飛び交います・・いろいろと教えてもらいました。

電動窓のモーターが大きく、カーテンを付けにくい窓もあり今後の課題です。窓の操作性を重視するとカーテン、ブラインドの設置が思うように行かないことがあります・・

業務連絡・・モ-タ−はギリギリカーテンに当たりません!(^O^)
posted by くま at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

確認(三咲の家)

午前中は別件で千葉に・・午後から現場で確認??です。
車の下をこすったりしないか
図面では大丈夫なんですが、U字溝の蓋と道路の不陸が気になっていましたので仕上げてしまう前に車を入れて確かめようということになっていました。仕上げレベルまで砂利を敷き詰めました。いざ!

斜路確認.JPG

こすりませんでしたが・・
ギリギリ・・
U字溝の蓋をグレ-チングからコンクリート製の厚みのあるものに変更しました。
やってみないと分からない・・確かめてよかったです
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

左官終了(三咲の家)

現場に行きました。塗装もかなり進み、左官工事は完了しています。食堂には照明器具も付いて雰囲気が出てきました。水、木でクリーニングの予定です。

左官完了.JPG
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

課題に協力(三咲の家)

小学6年まで僕が体操の指導をしていたYちゃん。今では大学2年生。フェイスブック友達です。そのYちゃんが2年生の課題としてドキュメントを撮ることになりました。ある一人の人間の生き方?みたいなものを映像を通して表現するようです。ビデオで撮影し、ナレ-ションをつけ先ずは30分程度にまとめ、最後は10分の作品にするそうです。夏休み前に第1回目の撮影にやってきました。朝から現場に同行。

仕上がり.JPG

お昼を挟んで午後は小生自宅兼事務所で撮影。夕方は体操の練習場に移動しやはり撮影。インタービューもあり・・慣れていないので目が泳ぐ・・後日、植木の選定にも同行することになっています。完成が楽しみ・・ちょっと恥ずかしい・・

ゆりえちゃん.JPG
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

試し塗り(三咲の家)

内壁の左官仕上げについて図面には『梨目模様』と記載しているのですが、模様の凹凸具合や幅までは指示しきれません。建て主さんの好みにもよるので現場にて試し塗りをして確認をしました。

試し塗り.JPG

試し塗りに用いた少量の左官材料はそのままにしておくと固まってしまい無駄になってしまいます。今回の責任者は女性でした。女性らしい気配りなのか??玄関脇の壁が凹んだ部分を仕上げるのにちょうど良い量だったため??ちょっと手の込んだ塗り方で仕上げてくれることになりました。(^O^)
posted by くま at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

仕上げ(三咲の家)

週末、内部左官仕上げの塗りパターンの確認を予定しております。工事に合わせて天井や一部の壁クロスを張り始めています。一部の壁・・『クローゼット内部は左官材料で衣類が擦れないよう吸放湿性のあるツルッとしたクロスにしています。他、収納内部は張替えが楽なクロスを採用しています』

クロス張り.JPG

外壁の一部は石張りです。石の厚さがランダムなので角でどうしても隙間が空いてしまいます。同じような石が張ってある家があるので見てみたら隙間は開けっ放しのようでした・・・良いのだろうか??気になるのでタイル屋さんに目地を詰めたいとお願いしたところこんな風に処理してくれました(^O^)

石張りの継ぎ目.JPG

玄関の段差はわずか3cmです。タイルの場合は段差用の役物があるのですが・・ランダム張りの石の場合はそうはいきません。段差にはモルタルをきれいにつめるよう指示したのですが・・石を細かく切って何とか詰めてくれました!(^O^)

段.JPG

ありがとうございます
posted by くま at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

コストダウン

コストダウンの仕様を検討しています。『建て主さんの要望に応えた建築事務所らしいプランニング、無垢のフローリング、手造りの建具、家具、窓枠を付けて、外壁も家の中の壁も左官仕上げで、高い断熱性、高い耐震性能を備えてと心地よく安全な住まい』を提案しようと思うと最低でも坪単価はおおよそ80万円を超えてしまいます。でも工事費はそんない出せないという建て主さんもいます。

当初、40坪の住まいを建てたいと考えていた建て主さんに35坪の住まいを提案し受け入れてもらえることもあります。40坪では75万円だった坪単価が建築費はそのままでも35坪なら85万円になります。これまではその様な提案をして来ました。

逆に45坪になってしまうと坪単価は66万円になってしまいます。66万円で出来る仕様は無いか考えています。

『建て主さんの要望に応えた建築事務所らしいプランニング、無垢のフローリング、手造りの建具と家具は極力減らし、窓枠は要らない、外壁は左官風、家の中の壁は一部を左官仕上げで高い断熱性、高い耐震性能を備えてと心地よく安全な住まい』なら出来るかな?

参考に.JPG

よく工事を依頼するD工務店の外断熱の家造りを見てきました。以前はY工務店やI工務店の家造りをみたものです。当事務所の住宅にもローコストバージョンを設定したいと考えています・・どうしたものか??
posted by くま at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

残材(三咲の家)

昨日、植木屋さんに現場に来てもらい状況確認してもらいました。現場確認・・建て主さんに会って頂く・・木の選定・・一緒に山に行って木を確認・・造園開始と時間がかかります。

現場では塗装屋さんがひとりでコツコツ・・今回は色を付ける塗装が多く手間がかかっています。塗装が進むごとに確認し、次のステップに進むといった具合に慎重に作業を進めてもらっています。昨日お願いした部分は完了しており今日は現場には人がいません。

外壁も古和釜の家の件(4月1日)があったので慎重に進めました。下塗りが終わった時点で2回目の防水シールをするのですが外壁がしっかり乾いた状態でシールを行い、小生による確認が済んでから仕上げるという感じです。今年の梅雨は梅雨らしく・・外壁が乾いているというタイミングがなかなか訪れませんでした。3回も延期しやっと仕上げる事ができました。おかげさまで見えない部分もしっかり、きれいにできました。

浴室の壁はD工務店・工事部長の元上司であるIさんの吉野檜を使用しています。素性の良い檜を選んで実(サネ)加工してもらいます。少し余ったものはなかなか他の現場では使用できません。かと言って捨てきれなくてどうしようかと現場に保管してあります。どこかに使えないものか??

残った材料 (2).JPG
posted by くま at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

剪定

もみじやトキワマンサクが伸び伸びになってしまい剪定をしてもらうことにしました。

剪定 (2).JPG

もみじは幹を1本切り、伸びた枝を剪定しすっきりしました。枝をつまみ、眺めながらパチパチと切ってゆきます。切る枝の選び方を何度か聞いたことがありますが、こんなスピードでは切れません・・

剪定 (1).JPG

餅は餅屋です・・でも、もともと雑木林のような木、植え方をしてもらっているので写真ではスッキリ感が出ませんね(^O^)
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

ブルーベリー

屋上のブルーベリーが食べごろを迎えていますが、酸っぱいだけなんです。普通のブル−ベリ-の味を確認したくてス-パ-で買って食べてみました。甘いです・・

数年前に引き渡した保育園、最近外構工事の面倒をみた後輩宅・・数件の庭にもブルーベリーを植えてもたいましたが味はどうなんだろう??

うちのはホームセンターで買った挿し木で増やした株でまだ未熟なのか、甘くない品種なのか?

ブル-ベリ-.JPG
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

外壁(三咲の家)

外壁の左官仕上げと石張りが同時に進みます。先に石を張り、その石にぴったりくっつくように左官仕上げをしていきます。

タイル.jpg

石はランダムな感じにつなぎあわされたものを貼り付けます。このタイプの石を張るのは初めてなので色々と発見があります。

外壁.jpg

遠くから見るとこんな感じです。
posted by くま at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

植木完了(古和釜の家)

植木工事がほぼ完了しました。メインは中庭のヤマボウシです。駐車場にはソヨゴとアオハダを植え、足元には草花もあります。年々、少しづつ増えるはずです!

植木完了.JPG

外壁は黒っぽく階段は黒いタイルなので駐車場床の溝には那智黒石を敷きました。雨の日もしっとりしていて緑が映えきれいです。
posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(古和釜の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

塗装(三咲の家)

塗装工事進みます。キッチンの換気扇カバ−兼飾り棚もが設置完了し、塗装されていました。丁寧に塗装してくれておりきれいです。だいぶ形が見えてきました!

塗装工事.JPG

posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(三咲の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

大会とリフォーム

昨日は中学生の県大会がありましたが・・7年前に引き渡したOB宅のリフォームの初日と重なりました。今回は担当の先生がいるのでリフォームの朝一番は現場に行かせてもらいました。

リフォーム.JPG

大部屋を2つに仕切りドアや明かり窓をつけます。2部屋の間は防音シート、断熱材を挟んでプチ防音も施します。

大会会場には昼前に到着。男子は終わっていましたが、女子には間に合いました。また、午後は青年部の国体予選もありました。うちのクラブのOBも出場しています。応援にもOB達が来て久しぶりにお話できました!

posted by くま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

中庭(古和釜の家)

木が植わり中庭を入れた居間や食堂の写真が撮れました。

中庭 (2).JPG

吹き抜けの表現が難しく・・写真家ってすごいな!と思いながらアングルを探し回りました。

中庭 (1).JPG

湾曲させた天井を入れて撮るのが難しかったです・・
posted by くま at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築(古和釜の家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする